HOME 高山 一登 ベルセルク 黄金時代篇III 降臨

高山 一登の記事

ベルセルク 黄金時代篇III 降臨

2013年8月27日 12:57

劇場版「ベルセルク」の3を観ました。
ベルセルクで最も衝撃的なシーンであるあの「蝕」が見事に映像化されてました!コワイコワイ。
1、2ときて、ほんとうに、すべてはこの「蝕」を映像化するためにあった、と思えます。
ガッツとグリフィス、その2人の人間の、すべてが、ここに表現されていました。

いくつかのセリフが意図的に省略されていますが、そのほとんどが僕的には、正解という感じで脚本もとてもよかったです。
やっぱりベルセルクは黄金時代篇がいいなあ。

CATEGORY 日々
COMMENTS&TRACKBACKS 0
TRACKBACK URL
コメントの内容は承認後に公開されます。
投稿の際、メールアドレスの入力は必須です。(公開はされません)
お名前(必須)
MAIL(必須)
URL