HOME 菱川 由理 台湾ランタンフェスティバル

菱川 由理の記事

台湾ランタンフェスティバル

2017年5月8日 23:34

みなさま、GWは満喫されましたか?
あっという間に終わってしまいましたね…。

さて、更新のタイミングがおかしいですが、2月に、台湾旅行に行ってきました!

なぜGWでもなく、SWでもなく、2月なのか?と言いますと、
ちょうど台湾の旧正月にあたるこの時期に、台中でランタンフェスティバルというお祭りが開催されるのです。

以前タイのキャンドルフェスティバルで海外のお祭りの楽しさを知った私と友人たち。
行くしか!ということで、半ば無理矢理お休みを頂いて行ってまいりました。

撮影技術の低さには定評のある私のカメラロールから、簡単ですが旅の思い出をお届けします。

十份では、願い事をかいたランタンを飛ばしました。こういう時、だいたい人生笑顔という謎の四字熟語を書いてしまう私。

 

九份では、有名な湯婆婆のお茶屋さんの、ちょうどお向かいのお店で晩御飯でした。
とても素敵なところですが、十份→九份のバス移動で人生最高に車酔いしたため記憶が曖昧です…。

 

台北の士林夜市の近くにある慈誠宮。
後から調べたら、航海の安全を守る神様を祀っているようです。おかげさまで無事に帰国できました。

 

台中にある朝天宮でもちょうどお祭りだったようで、表参道を巨大な神様?の行列が!
宙を飛んでるドラゴンみたいなのもかっこいい。

 

で、肝心のランタンフェスティバルですが…。
ツアーのスケジュールの関係で、夕方に会場について、ちょうど日没に帰るという鬼の所業!!!
パックツアーらくちんで最高や〜と思いましたが、そのあたりの自由度はやはり個人旅行ですね 。

なので、ランタンフェスティバル感ゼロなのですが…。



どうしよう、全然楽しさが伝わらない……。

会場には小さなものから巨大なものまで、動いたりするものもあって多種多様。
全体的に日本のキャラクターデザインとは趣が異なっていて、どことなくシュールが漂っておりました。

後からインスタグラムでみたら、ちゃんと綺麗に光ってました。笑

 

不完全燃焼だったので、ツアーガイドの楊(ヨウ)さんがくれた、ペーパークラフトのランタンを組み立てました。
おなかの中にちっちゃいLEDがついてて、光る!!

 

あと、とても気に入ったのが、台中のとても素敵なお土産屋さん、宮原眼科の月齢クッキー。
月の満ち欠けを模したシルエットに心ときめきます。セーラームーン世代ですから。。
96枚も入ってました!

 

そんなわけで、若干の不完全燃焼感は否めないですが、
ガイドさんにも恵まれ、旅の仲間にも恵まれ、天候にも恵まれ。
気心の知れた友人たちと一緒の、なんだかんだで楽しい旅でした!

みなさま、ランタンフェスティバルに行かれる際には、どうか時間帯にお気をつけください。

次は台南に入ってみたいなぁ〜。

CATEGORY 日々
COMMENTS&TRACKBACKS コメントは受け付けていません。